FC2ブログ
愛知県名古屋市西区で活動するソフトボールスクール S-One Club【エスワンクラブ】公式ブログ。当スクールの講師 原 聖(はらさとし)がお伝えしていきます。※旧 名西スマイリーズ監督ブログ

トレーニング

今日は私の話をさせていただきますね。

今年に入ってから・・・
大人のソフトボールの試合に、参加した日数は片手でも余るくらいです。

つい2年前まで、全国一般男子 愛知県予選の試合に出場して・・・
全国を目指していた頃には全く想像もしてなかったことですね。

今は、年齢も40代半ばに差し掛かり・・・
さすがに一般男子の試合に出る事は難しくなりましたが
それでも、壮年(40才以上)の全国大会を目指す事は十分可能です。

壮年ソフトボールの全国大会・・・
おっさんソフト、って思う方もいるでしょうけど、レベルはかなり高いですよ。

ピッチャーのレベルをみても・・・
一般男子の県大会決勝でノーヒット・ノーランを記録した人や 男子ソフトの世界選手権に出た人
そして、うちのFコーチのように実業団で投げてた人など・・・
ソフトボールを本格的にやった事のある方なら、みんなが知ってる投手がこのカテゴリーにはいるんです。

・・・なので、この年代でも選手としてやっていこうと思うなら、それなりの覚悟と努力が必要です。

ただ、あくまでも本格的にソフトをやる場合の話・・・です。

自分も数年前まで、結構やりましたよ、トレーニング・・・
昼間は仕事をしてるので、やるのは夜です。

調整方法や練習方法、ストレッチ、トレーニング、
そしてソフトボールの技術・戦術にいたるまで勉強もしました。

その貯金のおかげで、いまだに壮年の試合に誘ってもらってはいるのですが・・・
今はスマイリーズを優先させていただいています。壮年の監督さんにはホント申し訳ないです。。。

スマイリーズの練習では、自分が見本になって子どもたちに・・・動きとかを指導してるのですが、
その手本の動きのレベルが落ちないように、トレーニングを再開したいなって思っています。

昔、西武ライオンズの監督を務めていた 広岡達朗さんの言葉に
確か・・・こんなのがあったなって記憶してます。ご紹介しますね。

「選手に手本のプレーを見せる事ができなくなった時は、ユニフォームを脱ぐ時だ!」

選手に手本を見せる・・・と言うのは、本当にその動きを理解していないと見せる事ができませんし、
何より、それを表現するポテンシャルがないと・・・やはり難しいですね。

だから・・・トレーニングしなきゃ。。。
スポンサーサイト



2011-08-22 : その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

エスワンクラブ ソフトボール講師

Author:エスワンクラブ ソフトボール講師
名古屋市西区で活動しているソフトボールスクール S-One Club【エスワンクラブ】のヘッドコーチ(監督)のブログです。

アクセスカウンター

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

日本ブログ村 ソフトボール