FC2ブログ
愛知県名古屋市西区で活動するソフトボールスクール S-One Club【エスワンクラブ】公式ブログ。当スクールの講師 原 聖(はらさとし)がお伝えしていきます。※旧 名西スマイリーズ監督ブログ

名古屋市予選  対 原クラブ 戦

今頃?ではありますが・・・

4月2日(土)西前田小学校と 鳴海小学校とで分かれて
全国小学生女子ソフトボール大会の名古屋市予選の 1回戦、2回戦がありました。

名西スマイリーズは、西前田小のブロックです。

対戦相手は会場入りしてから、クジ引きで決まりました。

相手は原クラブさんです。 
原クラブさんと言えば、全国大会優勝経験もある名門チーム。
スマイリーズがエスコートキッズをさせていただいた
日立ソフトウェアの馬渕智子コーチも、このチームの出身ですね。
2008年北京五輪 金メダルチームの4番打者でした。

対戦が決まって、チームの中には「えっ、いきなり・・・!」 と言う声もありました。
確かに勝てる可能性はゼロに等しいかも知れません。
しかし、私とFコーチはこの試合を少しでも意味のある試合に・・・
と考えて臨みました。

試合はスマイリーズ先攻で、9時に始まりました。
さて、どれだけ通用するか・・・

b.jpg

しかし結果は、大敗・・・

内容的には、ピッチャーの乱調、守備の乱れ、打撃不振・・・そう言えば聞こえは良いですが
やっぱり実力不足ですね。まだまだです。

まぁ原因は色々ありますが、
指導者が自分の伝えたいことをしっかりと正確に指導できるか・・・これに尽きますね。

元プロ野球監督の 野村克也さんの言葉を借りれば、「負けに不思議の負けなし」です。


試合が終わったあと、
「次の試合まで 少し時間があるから・・・ここからは練習試合として、試合を続けませんか?」
そして、
「こちらはバント練習のつもりで臨むので、前進守備をとらずに普通の守備位置でお願いします」
と原クラブさんの監督さんから、ありがたい申し入れがありました。

「ぜひお願いします!」


こうして始まったプチ練習試合は、原クラブさんのリクエストにあまり応えられるような内容では無かったかも知れませんが、貴重な経験をさせていただきました。 ありがとうございました!


ところで、上の写真ですが・・・
試合を見ている子供たちの眼には、一体何が映っているのでしょうか?

次回は、同じ日の午後に行われた
西前田SBCさんのBチームとの練習試合のついて・・・書きたいと思います。
スポンサーサイト



2011-04-20 : 公式試合 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

エスワンクラブ ソフトボール講師

Author:エスワンクラブ ソフトボール講師
名古屋市西区で活動しているソフトボールスクール S-One Club【エスワンクラブ】のヘッドコーチ(監督)のブログです。

アクセスカウンター

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

日本ブログ村 ソフトボール