FC2ブログ
愛知県名古屋市西区で活動するソフトボールスクール S-One Club【エスワンクラブ】公式ブログ。当スクールの講師 原 聖(はらさとし)がお伝えしていきます。※旧 名西スマイリーズ監督ブログ

6月19日(日) あつた宮ラビッツ、大宝SBC 練習試合

6月19日(日)

あつた宮ラビッツさん と大宝SBCさん との練習試合をさせて頂くために
南養護学校まで出かけました。

梅雨真っ只中、ということで
天気が心配されましたが・・・無事、最後までやることが出来ました。


午前11時まで、地元の公園で練習して
昼ごろ 南養護に到着。

昼食後、少し練習して、午後1時から練習試合 開始です。

まず、宮ラビッツさんと 対戦しました。
宮ラビッツさん とは、今回で通算3度目の対戦です。

スマイリーズ 先攻で、試合開始。

初回。
エースを温存した、ラビッツさんの投手にも助けられ、
幸先よく2点先制・・・

その裏の守り・・・
こちらは、キャプテン 10番が先発。

上位打線に ヒットは打たれましたが、
何とか6点に抑え・・・

続く2回の攻撃。
4番打者のライト線ニ塁打もあって、2点を返しましたが・・・


結局・・・
この試合はここまででした。

4 対 15で負けました。

途中までは
何とか試合が出来てました。

思えば、3ヶ月前・・・
女子チームと初めて対戦させていただいたのが
あつた宮ラビッツさん でした。

   0 対 46  という大敗・・・でした。

その時の試合と比べて、この試合は
ラビッツさんの主力の何人かはベンチスタート?
・・・だったと思いますが、

それを差し引いても
少しは差が縮まったかなと、感じました。

でも、まだまだ・・・です。

試合で、一生懸命さの中にも、ほんの少しの余裕が欲しいですね。

そのほんの少しの余裕が
判断力や、周りをみたり、声を出したり、という・・・いわゆる試合を楽しむ、
という事につながると思います。

では、その余裕は一体どこから生まれるのか?
やはり、納得のいく練習の積み重ね・・・からだと思います。

昔から「習うより慣れろ」と言います。

うのは、監督、コーチから・・・
れるのは、選手自身の日々の練習です。

もちろん、勉強やふだんの生活に支障が出ては元も子もないですが・・・

その子の出来る範囲で、ソフトボールと向き合える時間を
少しずつ作ってくれたらなぁ・・・と、強く思いました。

ところで、
上記の赤い字を続けて読むと・・・

そう、「習慣」です。

日々努力する事が、習慣のレベルまでになれば・・・
良い結果として必ず表れてくると、思いますが・・・ 


次回は、大宝SBCさん との試合をUPしますね!
スポンサーサイト



2011-06-24 : 練習試合 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

エスワンクラブ ソフトボール講師

Author:エスワンクラブ ソフトボール講師
名古屋市西区で活動しているソフトボールスクール S-One Club【エスワンクラブ】のヘッドコーチ(監督)のブログです。

アクセスカウンター

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

日本ブログ村 ソフトボール